» 2014 » 11月のブログ記事

毎回歯ブラシが新発売すると、どんなものなのかと試してみたくなるので購入して使っています。
歯ブラシのヘッドサイズは、どのメーカーでも力を注いでいるようでそれぞれ。
口の中にいれて磨きやすかったものを次回も選ぶというのが一般的なようですが、通っている歯科医院いわく、歯ブラシは、シンプルな毛並びのものがいちばん!とよく話しています。
毛先が尖っているものやジグザグのものよりも、真っ直ぐな毛並びのほうが、歯と歯茎によくあたり磨き残しがなくよく磨けるのだそう。
サイズは大きいヘッドよりもできるだけコンパクトなもの。
子供用歯ブラシで磨いている衛生士さんもいるようです。
私も早速購入して、子供用歯ブラシで磨いたのですが、初めは小さすぎてなんだか物足りないのですが、裏側がよく磨けるのでびっくり。
小回りがきくんですよね。
奥歯もよく磨けます。
コンパクトなヘッドなので、大きい歯ブラシよりも磨く時間が若干かかる気がしますが、ツルツルになりましたよ。
今までの歯ブラシよりも磨きあがりがいいです。
とても気にいったので今後もこのサイズを愛用していきます。
歯が白くなるオススメの歯磨き粉はコチラ